なめろうのひとりごと

日々のことを細々と綴るブログ

1日を無駄にしたい

 

台風。大雨。そして寒い。

今日は絶好の「1日を無駄にする日和」だ。

 

こんな日は昼頃に起きてそのままダラダラとゲームしたり本読んだりギター弾いたり昼寝したりして、無駄な1日を過ごすのがいい。

 

ちなみに無駄な1日に肝要なのは「休日である」ことで、こういう1日を、平日学校をサボって過ごしても意味がない。罪悪感のある休日なんて休めない。

あと、晴れててもダメ。晴れてたら、夕方になってから「あぁ、今日は出かけられたな…」なんて残念な気持ちになるからダメ。だから今日みたいな日がベスト。

 

さあみんなも今日は1日を無駄にしよう!

 

 

 

 

 

なんて書いた俺はバイト。そして遅刻。

 

スーパーウルトラグレートデリシャスワンダフルだるい。

こんな大雨の日、俺ひとりいないところで何も変わらないと思うんだが。

 

バイトは2つやっていて、ひとつは地元、もうひとつは電車で都内まで行っている。今日は後者。ゆえにだるい。

 

家から駅までは遠いから無理にでも自転車を漕がなきゃいけないし、そうなると雨がっぱを着なきゃいけないし、そうなると高校生みたいで恥ずかしいし。

ぎりぎり電車に間に合ったと思ったらSuicaの残高不足で駅に入れてすらくれないし。いいだろ後で精算すりゃ。馬鹿みたい。

 

おまけに、退勤する22時頃には台風が関東にぶつかってくるときた。やってらんねえよ。ちゃんと家に帰れるかすげえ心配。

 

慰めてください。あるいはラーメンおごってください。

 

帰りたい。