なめろうさん日記

日々のことを細々と綴るブログ

稚拙な文を脱したい

 

自分がブログをやるにあたって、他の方のブログを覗いてみることが多々あるのだが…文章が上手いんだなぁこれが。

 

文章が上手い、と言うと抽象的な上に堅苦しいかな。

正しくは、「記事が全体を通して読みやすい」ということ。

 

読みやすい記事を読んで思うのは、

「このテーマに対して、こういうエピソードを交えて、読者にはこれを伝えよう!」

ということがとてもはっきりしていると感じる。

 

比較して自分はどうだろう?

 

というと、なかなか難しい。

そもそも、ネタや伝えたいことがある度にブログを更新するというわけではないから、「書きたいこと」がいまいちハッキリしてこない。

 

あ…これが欠点か。勢いでここまで書いたらでかい欠点に気づいてしまった。

 

この欠点を埋めた上でさらに人に役立つような情報を付けられたら、本当に良いブログを書けているといえそうだ。

 

今の自分はまずそこを目指すよりもまず「書きたいこと・テーマをハッキリさせる」方が大事なので、こんな初歩的なところから始めてみよう。

問題は、テーマを思いつくかどうかだが…。

 

先はまだ長そうだ。