読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なめろうさん日記

日々のことを細々と綴るブログ

「体力の貯金」が尽きた

 

中学校時代は、ソフトテニス部だった。

 

うちの部はかなり厳しく、休日はテスト前とお盆と年末年始くらいしかまともな休みがなく、しかも9~17時の練習という馬鹿みたいなスケジュールだった。

今考えると、よくこんな生活を続けられたな、と感心せざるを得ない。

 

私は真面目に練習に取り組むタイプだった(テニスは上手くないが)ので、体力系のトレーニングは力いっぱい頑張っていた。筋トレも。

 

そのせいか体力には自信があって、高校で軽音部に変わってからも筋肉質のまま太らなかったし、体力テストや持久走にはそれなりに自信があったのだ。

 

しかし、中学校3年かけて培った「体力の貯金」は、高校3年かけて使い果たしてしまったようだ。

 

このところ、本当に体力が落ちてしまった。免疫力が驚く程に無い。

さらに悲しいことに、1月に風邪とマイコプラズマ肺炎を連続で発症してから、さらに体力の低下を感じている。や、やべえ。

 

早急にどうにかしないと駄目だ、と思っている。このままでは死んでしまいそうだ。

 

地元のスポーツジムに登録もした。健康な身体を取り戻そう。