なめろうさん日記

日々のことを細々と綴るブログ

「君の名は。」旋風はいい加減終われ

 

映画館に行く・または横を通り過ぎる時、いまだに「君の名は。」が上映スケジュールに入っているのを目にする。

 

ちなみに公開日は、去年の8月26日。

今日は、3月9日。

 

 

……もうよくね?

 

君の名は。」が素晴らしい作品であることは、興行収入から見ても周りの人の評判を聞いても、安易に理解できる。ちなみに私は見に行ってません。

 

しかし…まだ映画館で「君の名は。」を見る人がいるのには少々疑問を感じざるを得ない。ブルーレイ出るの待てばいいじゃん。

 

あと、興行収入について。

調べたところ「千と千尋の神隠し」もそうだったらしいが、長い期間上映を続けていれば、自ずと興行収入は伸びるのではないだろうか。

 

もちろん、映画の出来が素晴らしいもので公開直後から非常に人気であったことが、口コミなどによる更なる観客数(興行収入)の拡大・公開期間の延長に繋がることは確かなのだが…。

 

 

話が逸れてしまった。「君の名は。」に話を戻そう。

 

私が「君の名は。」旋風にいい加減終わってほしい要因のひとつは、「前前前世」をもう聴きたくないことにある。

 

これ去年の夏から街中でもテレビでもカラオケ屋でも流れすぎなんだよ!!

話題性があるのは分かった、曲も良いよってこともわかってる、でもさすがにもう飽きたわ。

 

もう、なぜか大体歌える。意図的に聴いた曲でもないのに。

 

君の名は。」がアニメ映画史に残る名作であることは、私も納得しているのである。

公開から半年経ってもまだ映画館に観に行きたい人がたくさんいるから、公開期間が延長されているわけだし。

 

しかし…興味が無い私からしたら、もううんざりだよ、という。

そんなお話でした。