なめろうさん日記

日々のことを細々と綴るブログ

学校が来い

 

ンア〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

夏休みが終わる。てか終わった。

 

ついに学校が始まってしまう。夏休みってあっけねぇ…

 

行きたくねー!

 

稼いだ金は定期代に消え貴重な時間は通学時間に消え周りのウェイを見て精神はすり減っていく(大学に友達がいないので)

そんな毎日が始まろうとしている。

 

すんごい憂鬱、というわけではないけど、やっぱり夏休みっていうのは楽だし楽しいし、馴染みの仲間と遊べてそれなりに幸せな毎日を過ごしたわけで。このまま生きていきたいと思ってしまうのが学生の性だよね。

 

それでもってさ、

うちの大学、家から遠いんですわ。
我が家、駅から遠いんですわ。

 

わざわざ家から遠い大学を選んだのは俺自身だから、大学の場所にケチをつけるのはお門違いなわけだけど。

家から近い私大はキツめのFランだし、だからといって国公立に手が届くほど偏差値は高くなかったし。

 

端的に言うと、俺が学校に行くのではなく、学校にこっちに来てほしいですわ。

ただ講義受けるだけだしさ…。教授が小難しいこと喋っているだけの90分間なんて、このご時世じゃ映像でも足りるわけじゃん。映像授業なんてのもあるし。なんでわざわざ通わせるのよ。

 

 

そういえば…去年の秋学期に俺と仲良くしてくれたHくん、元気かな。見た目メチャクチャ普通の大学生だし音楽やってるわけでもないのに、聴く音楽がコテコテのファンクだったな。

できることなら彼とまた授業を受けたいなあ、なんて思う夜です。

 

 

まあないものねだりばかりをしても仕方ないよね。普通に学校に行くよ。

さっきヒカキンの動画見て無性にペヤングが食べたくなったので、明日のお昼はペヤングにしよう。それを楽しみに学校へ行こう

 

 

おやすみなさい。

書いてた記事が丸ごと突然消えたのでこのまま投稿します

 

 

「目医者」と言うと笑われる

f:id:NameLow:20170908154140j:image

 

今日はこれから歯医者に行って虫歯治療をしてもらう。

もうハタチだよって言うのに「虫歯治療」ってダサいね。

 

さて、今日は「〇医者」という呼び方について。

 

私は小さい頃から、眼科のことは「目医者」と呼んでいた。多分親がそういう呼び方してたからだと思う。

しかし大きくなるにつれ、私が「今日は目医者行く」などと言うと、「なにそれw 眼科でしょw」と笑われることが多くなった。

 

私はこれに納得がいっていない。

なぜなら、前述した通り、「歯医者」「歯医者」であって「歯科」とは呼ばれないから。

 

「内科」「整形外科」「〇医者」とは呼べそうにないし、例えば「肛門科」「ケツ医者」と呼ぶのも語感が悪い。

ケツ医者って何だよ。掘られそう。

 

しかし、「眼科」は別。「目医者」という呼び方は「歯医者」と同じ語感で話せるし、何ら問題はないはずだ。なぜ笑われなくちゃいけないんだ。

 

俺はそういうのよくないと思うんだ。

マジョリティがマイノリティを排斥する世界の一端を見ている気がするよ。

そうやって人が「こう呼んでいる」というものをいちいち笑いものにしたり否定するなんて、、まるで「君はオカシイ」と言っているようなものじゃないか!!!わかってるのか!!!!

 

おかしいじゃないかー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

失礼しました。ひとりで論点ずれて熱盛してしまいました。

f:id:NameLow:20170908155456p:image

 

書いて満足したので歯医者行きます。さようなら。

 

プラスマイナスはマイナス

f:id:NameLow:20170907033131p:image

 

たまたま行ったショッピングモールに、私の好きな服のブランドの店があることを知った。

やったぜ!

 

アパレル店員をやってる友人に、可愛い服のブランドを教えてもらった。

やったぜ!

 

デレステ(アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ)SSRが当たった。

やったぜ!

 

メルカリに出品してからしばらく売れなかった、要らないエフェクターがようやく売れた。

やったぜ!

 

ふと目をやると、TSUTAYAのDVD(昨日…つまり5日が返却期限)を返し忘れていることに気づいた。

 

 

 

 

やっちまったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

そんなわけで、深夜にTSUTAYA、これから行きます。

多分、返却日翌日の開店前までならセーフだったと思う…これで延滞金取られたら、人間辞めよう

 

※追記…返却日翌日の正午まで大丈夫でした。ゆったり返却とか書いてあった。アホくさ。

 

こんなにいいことが続いたのに、1日の最後にひとつマイナスがあるだけで、まさかここまで残念な気持ちになるとは…。

 

プラスマイナスはマイナス。ゼロにはならない。

今日の格言です。

 

できることなら、もう寝たい。

 

 

おはようございます。(錯乱)

 

「ダサい」のは「背伸びのしすぎ」

 

野球部のK君(私の嫌いなタイプ・チャラい)の写真がInstagramに載っていた。

彼はおしゃれに気を遣うほうで、その日のコーデもなかなか凝ったものだった。

以下、彼のコーデ。

 

どきつい色の柄シャツ。迷彩のショルダーバッグ。デザイン性の高いジャケット。

 

 

だ、ださい、、、

 

柄と柄がぶつかり合い、「柄が喧嘩してる」なんて表現はぬるいぬるい。

戦争だ。そこでは柄の戦争が起きていた。

 

 

そこでひとつ思ったのは、「彼は背伸びのしすぎではないか」ということ。

というのも、私の人生経験上、昔の自分をあとから振り返って「この頃はダサかったなぁ…」なんて思う瞬間というのは、往々にして「背伸びをしすぎていた時」だった。

 

念のため書いておくが、ここでの「背伸び」とは物理的なものでは無く精神的なもの。「無理をしてる」が類義語として当てはまるぞ。

 

個性派なおしゃれになりたい。もっと。今よりも。そんな気持ちが、彼に無理をさせた

 そして、おしゃれしているはずが「ダサい」の烙印を押されてしまった、というわけだ。

 

この理論から導き出されるのは、恐らく「まずは自分の背丈にあったおしゃれをする」あるいは「攻めるなら1つのアイテムに」というあたりだろうか。

 

K君が自らの過ちに気付くのはいつなんだろうか。

背伸びなんてしなくてもおしゃれにはなれるんだぜ。お兄さんからのエール。

 

 

 

 

すげえ関係ないけど文章の大きさガタガタなんだが。

不便だわ。

天気落ち着け

 

寒い。

 

アホか。寒暖差どうなってんだニッポン。

 

 

9月になりましたね。秋ですね。

と言いたいところだけど、本来なら残暑がバチバチに来てるはずなんだよな。どうなってんの。

 

お盆のあたりもそうだった。どう考えても真夏のピークにあるまじき天気だった。

それでいて、まだ暑さは本番とは言えなさそうな7月の半ば、ちょうど俺が2日間外を出歩いていた時。東京の気温は36℃だった。恐らくこれがこの夏最高の気温だったと思う。

 

もう一度言うよ。アホか。

 

仮に天気の神様がいるとしたら、今年はサボりすぎだと思うんですね。Fラン大学を留年する文系大学生かよってくらいサボってる。分かりづらい。ちゃんと仕事しろ。

 

そして来週にはまた暑さが戻ってくるらしい。

今年の野菜たちはあまりに不憫だ。暑くなりすぎるのも問題だが、気温はまちまちだし、天気は悪いし。

俺の中の主婦的目線が、野菜の高騰を危惧している。

 

 

さて、世の小中高生は夏休みが終わって、今日から学校だったわけだ。夏休みはあっという間だったね。

俺もあと半月で学校が始まってしまう。夏休みって、まぼろし。

 

 

最後に、9月にピッタリな曲を1曲貼っておこう。バンド名はアース・ウィンド・アンド・ファイアー。長い。

そして見る度に「なんでこういう映像にしたんだろう…」って思う。名曲です。

 

 

 

真赤な空を見た

 

時刻は朝5時。寝る直前。

アホか。おじいさんおばあさんが起きる時間だぞ。

 

 

さっき風呂に入るついでにスニーカーを洗って、ベランダに干すために部屋のカーテンを開けたら、それはそれは美しい朝焼けが広がっていた。

 

まさに真赤な空だ。でも、夕焼けの真赤とは違う。

 

夜の闇が混じる夕焼けとは対称的に、朝焼けの赤に混じるのは、朝の青く白い感じ。1日の始まりの色。

その青白の光と朝焼けの真赤が混じる瞬間の美しさは、筆舌に尽くし難い。

 

なんだろう。久しぶりに景色を見て息を呑んだ気がする。それくらい今日の朝焼けは素敵だった(毎日朝焼けを見ているわけではないが)。

 

しかしその真赤はあまりにも儚くて、外に出て眺めよう!なんて思って靴を干してたら、いつの間にか真赤は青白い朝の光に呑まれて消えてしまった。

とても残念だ。

 

なんてことをこの日記に書いてみたりする。

 

また見たい。けど夜更かしはよくないから、早起きで朝焼けを見たいものだ。

 

多分無理。

 

 

話は変わる。夏休みで学校も無く朝早くないせいなのか、こんな時間まで起きていることが多々ある。

夜の時間はなんだか特別だけど、ちゃんと早く寝ることを疎かにしてはいけないな。夜更かしした時の月並みな感想。

 

さて寝よう。

おやすみなさい。